特別感が味わえるハイヤーの魅力

ハイヤーを利用する人は、目的地までたどり着けば良いという単なる交通手段ではなく、上質のおもてなしを求めて頼むものです。そのため、ハイヤー会社としてもドライバーとしても、より良いサービスを提供できるような営業努力をしています。

ハイヤーの利用が多い場の一つとして、ホテルや空港への送迎があります。こうした場所では、たくさんの人が出入りしていますし、タクシーを始めとする送迎車の数も多いため車を見つけるのが難しいこともあります。そのため、すぐに車を見つけられるようにドライバーが整った服装をすることや、玄関から出てすぐのところに車を停めておくなどの配慮をしています。それにより素早く車に乗り込めると同時に、ハイヤーを使うという特別感を味わえるようにしているのです。

さらに、乗車中の顧客への対応も訓練されたものとなっています。海外からのゲストを送迎することも多いため、外国語でのやり取りができるようにしているドライバーも少なくありません。また、出張や旅行のために利用する場合は、車窓からでもその地の雰囲気を味わったり、観光スポットを楽しめるように案内をするといったサービスを行うこともあります。

こうした接客という意味でのサービスとは別に、運転そのものについての技術も高いレベルを維持するようにしています。多くの人は車内でリラックスして過ごすことを望んでいるので、安心できる滑らかな運転が必要とされます。それと同時に、目的地までスピーディーに到達できるという条件も達成しなければなりません。迅速かつ乗り心地の良いドライブを提供するのは簡単ではありませんが、そこはプロのハイヤードライバーとして、しっかりとした訓練を受けているため上質の快適さを満喫できるのがメリットです。

車自体の良さというのも、このサービスの魅力です。ハイヤーというと黒塗りの車のイメージが強いですが、やはり高級感にあふれる車に乗って移動できるというのは顧客にとってもラグジュアリーな雰囲気を味わえる機会となります。内装も革張りのシートなどにこだわっている車も多く、落ち着いた空間の中で過ごせるのが特徴です。中には、ウエルカムサービスとしてドリンクや軽食が用意されていることもあり、ドライブの時間をさらに楽しめるような工夫がされています。すべての点で上質かつ高級なサービスを提供できるのがハイヤーの魅力であり、乗る人に特別感を与えることができるのです。